Articles Comments

ちからの備忘録的日記 » wordpress » WordPress ドメイン移行方法

WordPress ドメイン移行方法




freehostingnoads からアカウント suspend されました」の件で、ドメイン移行しないといけなかったので、その手順のまとめです。

事前準備

これまでのアカウント停止の経験から、ドメイン移行を楽にするために、事前準備をしていましたので、そのご紹介です。

ファイルアップロードパスの指定

Settings > Media > Full URL path to files の指定。

/wp-content/uploads

本設定をすることで、ファイルへのリンクが相対パスになります。

◆ 設定していない場合

http://nemf.quickboy.com/wp-content/uploads/2011/07/hoge.png

◆ 設定した場合

/wp-content/uploads/2011/07/hoge.png

自分の記事へのリンク

ファイルアップロードパスの設定と同じですが、自分の記事へのリンクにドメイン名を含めない形で書いておきます。

画像の保存場所

画像データの移行は結構大変なので、Flickr, フォト蔵など外部保管サービスを利用しています。移行の手間だけでなく、画像配信のトラフィックも外部サービス側にいくので、ドメイン移行しない方にもお勧めです。

ただし、Featured Image として選択する画像がどうしても外部画像を指定できませんでした。設定方法があるのかもしれませんが、、、

ということで、Featured Image だけは自ホストに保存しています。従って、データ移行が必要になります。

データの移行

データベース

最近は、どこのレンタルサーバでも phpMyAdmin があると思いますので、それを利用してエクスポートします。
そして移行先のサーバにインポートです。

これはそんなに難しくないかと思いますので、説明は省略します。

MySQLデータベースのエクスポートとインポート – phpMyAdminの使い方 | レンタルサーバーネット

自ホストのデータ

ftp 等でダウンロード&アップロード。

データベースのドメイン部分の変更

siteurl の変更

phpMyAdmin を使って、wp_options テーブルの option_name が siteurl の値を新ドメインに変更します。
この作業を実施することで、やっと新ドメインのWordPress管理画面にログインできます。

Site address の変更

WordPress管理画面に入って、Site address を古いドメインから新しいドメインに変更します。

この作業完了することで、概ね問題なく移行できるかと思います。

注意事項

新ドメイン側のWordPressに、旧ドメイン側のWordPressのテーマ、プラグインは同じものをインストールしておいてください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Filed under: wordpress · Tags: ,

Leave a Reply

*