Articles Comments

ちからの備忘録的日記 » Archive

vmstat のグラフ化は、vmplot.sh で決まり!

vmstat のグラフ化は、vmplot.sh で決まり!

「vmstat を gnuplot で簡単グラフ化」で紹介した方法でもいいのですが、もっと簡単なものを見つけましたので、ご紹介です。 vmplot.sh vmplot.sh は、以下の2つのサイトで紹介されていました。 2つのサイトとも改良版の紹介でした。 vmplot.sh, a useful tool for MySQL performance tuning | Big DBA Head Extending vmplot « MySQL Expert | MySQL Performance | MySQL Consulting ということで、オリジナルはよくわかりません。一応、スクリプトのヘッダを引用しておきます。 # This file is released under the terms of the Artistic License. # Please see the file LICENSE, included in this package, for details. # # Copyright (C) 2004 Mark Wong & Open Source Development Lab, Inc. vmplot.sh の機能 vmstat の出力から gnuplot を用いてグラフ画像を作成し、画像のリンクをつけたHTMLファイルを作成してくれます。 vmplot.sh のスクリーンショット 出典:Extending vmplot « MySQL Expert | MySQL Performance | MySQL Consulting vmplot.sh 使用方法 # … Read entire article »

Filed under: tips

ニフティクラウドのREST API型クラウドストレージサービス提供開始

ニフティクラウドのREST API型クラウドストレージサービス提供開始

IIJ GIO に続き、ニフティクラウドでも REST API型のストレージサービスがリリースされるようです。 8月末までが、オープンβ期間で、9月から正式サービスリリースというスケジュールです。 サービスイメージ ニフティクラウドストレージオープンβ版モニター募集 | ニフティクラウド 要は、S3 の競合サービスです。 容量無制限、ストレージ容量自動拡張というのが特徴でしょうか。 開発用SDK 開発に必要なSDKは提供されているようであるが、サポートする言語については記載がありません。 価格 従量課金という情報しかないため、詳しいことはわかりません。従量課金の対象も、ストレージ容量、トラフィック、APIコール数などどこまで従量課金対象にするかは不明です。 API一覧 先行しているIIJ GIO と比較してみました。 メソッド 操作内容 ニフティクラウド IIJ GIO GET Service サービス確認 ● ● DELETE Bucket バケット削除 ● ● DELETE Bucket policy バケットPolicy削除 - ● GET Bucket バケット格納オブジェクト一覧取得 ● ● GET Bucket acl バケットACL取得 ● ● GET Bucket policy バケットPolicy取得 - ● GET Bucket location バケット地域取得 - ● GET Bucket notification バケット情報取得 - ● PUT Bucket バケット作成 ● ● PUT Bucket acl バケットACL設定 - ● PUT Bucket policy バケットPolicy設定 - ● PUT Bucket notification バケット情報設定 - ● DELETE Object オブジェクト削除 ● ● GET Object オブジェクト取得 ● ● GET Object acl オブジェクトACL取得 ● ● HEAD Object オブジェクトメタデータ取得 - ● POST Object オブジェクト作成(HTML形式) - ● PUT Object オブジェクト作成 ● ● PUT Object acl オブジェクトACL設定 - ● PUT Object(Copy) オブジェクト複製 - ● ACL が、GETしかできないのがよくわかりませんね。単純に書き忘れか、ACL制御は未実装のどちらかですね。 APIをみていると本当に必要最低限の機能に絞って実装しましたって感じです。今後拡張されていくのでしょうかね。 まとめ 国内クラウドベンダによるストレージサービスが複数提供されるということは大きいと思います。競争となり、さらにいいサービスが安価で提供されることを期待しています。 国内クラウドベンダがんばれ! … Read entire article »

Filed under: cloud