Articles Comments

ちからの備忘録的日記 » みどりのカーテン » みどりのカーテン観察日記16日目

みどりのカーテン観察日記16日目




16日目

みどりのカーテン観察日記9日目」で書きましたが、とうとう摘心を実施しました!

植えつけ2週間後、本葉7〜8枚のころに、主枝の先端を切ってわき芽が伸びるのを促す。

摘心後の様子を撮影しておきました。

太郎

DSCF0003-4

次郎

DSCF0002-3

尚、摘心後には、はじめて追肥を実施しました。私が追肥につかったのは、こちらの商品。

キュウリの液体肥料480ml-アイリスプラザ

fertilizer

近くのダイエーで、特価セール中だったため、1本300円で入手しました。

【上記サイトの説明文より】
キャップ1杯(30ml)の原液を水(3L)で薄め、週に1回使用します。

上記の通り、週1回程度追肥を実施します。プランター(650タイプ)には、1回で 150-200mlとのことなので、500ml液肥を蒔きたい場合は、5mlで十分。私のプランターは、650タイプ(14リットル)の3倍近い40リットルのため、450ml-600ml 蒔く必要があります。とりあえず、500ml 程度蒔いて様子をみようと思います。

追肥で気をつけないといけないのが、肥料焼け。肥料をあげすぎることにより枯れてしまうことです。万一、肥料やけを起こしてしまったときは、1日1回大量の水やりをすることです。大量の水で土から肥料を洗い流すことで対処できるようです。

朝顔

こちらは順調に成長中。一つのプランターに11個も発芽してしまっているため、少し分ける必要があるかもしれません。

DSCF0001-5

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Filed under: みどりのカーテン · Tags: , , , , , ,

Leave a Reply

*