Articles Comments

ちからの備忘録的日記 » Archive

みどりのカーテン観察日記10日目

みどりのカーテン観察日記10日目

先日、プランターを新しいものに変えました。そのため、それまで使っていたプランターと土が余ってしまったので、朝顔でもグリーンカーテンをすることにしました。 近所の100均(ダイソー)で買ってきたものは、まさしく「グリーンカーテン朝顔」。 まき時:4-6月。ジャストタイミングですね。 種蒔き準備 プランターに種蒔きする前に、種に水分を吸収させる必要があります。ただ水につけておくだけもいいらしいですが、種に爪切り、カッターなどで切れ込みをいれておくことで、水分の吸収がはやくなり、発芽しやすくなるようです。 私の場合は、カッターで少し切れ込みをいれて、一晩水につけておきました。種を水にいれておくと容器には、プリンを食べたあとのカップを使いました。 種に切れ込みをいれたあと水に浸す際、種が浮くことがあります。指でつつくと、簡単に沈みます。沈めた方がいいのか、浮いた方がいいのかよくわかりませんが、なんとなく沈めておく方が水分吸収するかなと思い、全部沈めておきました。 プランターに種蒔き プランターの土に、割り箸で種をまくために溝をつくります。深さは、2cm前後。 種を1cm間隔で蒔きます 種に軽く土をかぶせます 水をかけます。かけ過ぎは禁物。土が流れてしまい、種が見えてしまわないように。 参考 » 朝顔培養専門店 醜花園:朝顔の種まきマニュアル – livedoor Blog(ブログ) » 種まき~双葉 – 緑のカーテン(アサガオ)作成日記 … Read entire article »

Filed under: みどりのカーテン