Articles Comments

ちからの備忘録的日記 » Archive

禁酒改め節酒に

禁酒しようかと思ったのですが、やはりストレス発散する趣味がなかなか見つからないので、節酒に変更。意志が弱い。。。orz 節酒ルール 週2回のんでOK。 とりあえずのんでみたいお酒 家の近くのスーパーで売っていたので、チャレンジしようかなと。震災前にみて以来なので、もう売り切れかもしれませんが。 一ノ蔵 無鑑査本醸造辛口 … Read entire article »

Filed under: お酒

varnish RPM インストール

varnish RPM インストール

「varnish RPM作成手順」で作成したRPMのインストール方法のご紹介です。 何も難しくありませんが。 インストール 事前準備 varnish では、mkpasswd コマンドを利用するため、expect が必要。 $ sudo yum install expect RPM所在確認 $ ls -1 /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/ varnish-2.1.5-1.x86_64.rpm varnish-debuginfo-2.1.5-1.x86_64.rpm varnish-docs-2.1.5-1.x86_64.rpm varnish-libs-2.1.5-1.x86_64.rpm varnish-libs-devel-2.1.5-1.x86_64.rpm RPMインストール $ sudo rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/varnish-*.rpm 自動起動設定 $ sudo /sbin/chkconfig varnish on $ sudo /sbin/chkconfig --list varnish varnish 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off 起動・終了 起動、停止、再起動は以下の通り。 $ sudo /sbin/service varnish start $ sudo /sbin/service varnish stop $ sudo /sbin/service varnish restart デフォルトのざっくり仕様説明 6081番ポートで Listen 6082番は管理用ポート キャッシュストレージサイズは1G バックエンドサーバは、http://127.0.0.1/ 指定 まとめ いろいろ準備されているので、設定がとても簡単です。英語のマニュアルしかないので、敷居が高いかなと少し躊躇したのですが、想像よりは簡単でドキュメントも揃っているので構築はやりやすいですね。 … Read entire article »

Filed under: cache