Articles Comments

ちからの備忘録的日記 » Archive

amazon s3 tokyo のレスポンスを試してみたよ

amazon s3 tokyo のレスポンスを試してみたよ

本日、amazon が日本で aws を開始したということで、その恩恵を一番享受できるであろう S3 のレスポンスがどれだけ改善されているかを確認しました。 クライアント環境 CPU: QuadCore x 2 メモリ: 24GB HDD: SAS 10krpm 300GB (RAID1) OS: CentOS 5.4 x64 クライアントアプリ: s3curl データ: 9.3Mbyte インターネット回線: 100Mbps 共有 検証結果 ダウンロード ■ 3回測定 1.29sec 1.56sec 2.53sec ■ 平均速度 1.79sec ■ ちなみに、他のリージョンの参考値 EU 21.02sec, 22.06sec, 12.03sec Singapore 8.76sec, 6.73sec, 4.03sec US East 12.03sec,12.26sec, 11.98sec US West 4.9sec, 5.54sec, 11.82sec 平均値は EU 18.37sec Singapore 6.5sec US East 12.09sec US West 7.42sec となります。 まとめ うーん、もう cloudFront 使う必要ないぐらい早いと思います。。。日本のクラウドベンダのメリットがなくなったといっても過言ではないかと。 ※ ちなみに、S3 API 仕様書には、Tokyoのリージョンコードの値の記載がなかったので、Management Console からバケット作成しましたよと。 … Read entire article »

Filed under: cloud