Articles Comments

ちからの備忘録的日記 » Archive

byethost をやめて、freehosting に移行しました

byethost をやめて、freehosting に移行しました

byethost から freehosting に移行した理由。 byethost をやめようと思った点 予約投稿が失敗する(何回か対応しましたが、結局解決せず) サーバの時刻が正確でない(=wordtwitが使えない) cronが使えない xml-sitemapで自動的にsitemap が更新されない コントロールパネルからバックアップができない(FTPが遅すぎてバックアップが難しい) byethost がよかったのは、apache が自分のユーザIDが起動していたこと。apache ユーザで起動&セーフモードの場合、どうにもならない状況に遭遇することもある。ちなみに freehosting は、apacheユーザ起動&セーフモード・・・orz。 ただ、下記のメリットがあったので、乗り換えることにしました。 freehosting に移行しようと思った点 DNSレコード編集ができるので、google apps 使える cron 使える ssh が使える(cpanelの javaアプレットですが。。。) バックアップが簡単(cpanelからワンクリック) まだ、長期間運用していないので、また byethost に戻るかもしれませんが、1ヶ月程度は試用してみようと思います。 » Free Hosting Feature | www.freehostingnoads.net 尚、移行に伴ってドメインが変更になっています。 同じドメインでサーバを変更する際の手順は、以下がとても参考なります。 » CORESERVERからSIXCOREへWordPressを移転する方法 | ひとぅブログ で、ドメインが変更になる際の手順は、上記の手順にひとつだけ追加すればOKです。 データベースのエクスポートファイルで置換を実施。 置換の内容は、%s/移行前のドメイン名/移行後のドメイン/g という感じです。 たとえば、移行前ドメインが nemf.22web.net, 移行後ドメインが nemf.t15.org の場合は、 %s/nemf\.22web\.net/nemf\.t15\.org/g という感じです。もちろん、vi じゃなく、秀丸などのエディタでの置換でOKです。 … Read entire article »

Filed under: tips, wordpress