Articles Comments

ちからの備忘録的日記 » Archive

今月の人気記事

今月の人気記事

今月の人気のあった記事のご紹介。今月はWordPress、秘密分散法の記事が多かったですね。軽く振り返ってみます。 » byethost で WordPress の予約投稿が失敗・・・ WordPress の予約投稿が必ず失敗する件です。調査すると wp-cron のタイムアウト値を伸ばすという方法があるので試してみたという記事でした。予約投稿以外にも XML sitemap の sitemap の自動更新も成功したことありません・・・。 byethost 恐るべしです。 » シャミアの秘密分散法をPHPで実装して、どれくらい時間がかかるのか試してみた シャミアの秘密分散法をそのまま実装すると、計算量が半端ではない。それを実感するために実際に実装してみました。実装してみてはじめて実感できました。とても遅いということに・・・。 » WordPress のプラグインの時刻表示のずれを直す 海外サーバを利用している人の必須作業ですね。いつも忘れてしまうので備忘録的なエントリになっています。 … Read entire article »

Filed under: summary posts

C のライブラリを Java から利用することはできるのかな

C のライブラリを Java から利用することはできるのかな

秘密分散法のライブラリが C で実装されている。Webアプリケーションから利用したいが、WebアプリケーションはJavaが多い。Java から C のライブラリを使えないかなと思い調査。 » JNIより簡単にJavaとC/C++をつなぐ「JNA」とは-@IT » JNIとJNAのベンチマーク – maachangの日記 » JNIよりずっとお手軽なJNA(Java Native Access) ~ mono’s Tech Blog » Java Native Interface: Programmer’s Guide and Specification » jna: Java Native Access (JNA): Pure Java access to native libraries » Jna — Project Kenai » JNAerator : bring native libs to Java 情報は結構ある。キーとなるテクノロジーは、以下の2つ。 JNI (Java Native Interface) JNA (Java Native Access) 思ったよりは難しくないみたいでよかった。 … Read entire article »

Filed under: secret share

RightScale がサポートするVMの種類の多さにびっくり

RightScale がサポートするVMの種類の多さにびっくり

» cloudcomputing.info | RightScale will support Azure VMs 上記の記事をみて、azure サポートするとはすごいなぁと思ったら、azure 以外にも以下のVMをサポートしていました。 Amazon EC2 GoGrid FlexiScale Eucalyptus 日本のクラウドベンダは、ほとんどAPIを提供していないのでクラウド管理ツール側での対応ができないですね。多くのハイパーバイザーには、運用管理のためのAPIが提供されています。APIを提供しない理由が、前向きだといいなと思う。日本のクラウドベンダは度量が広いはずだから。 … Read entire article »

Filed under: cloud

byethost で WordPress の予約投稿が失敗・・・その後

byethost で WordPress の予約投稿が失敗・・・その後

» byethost で WordPress の予約投稿が失敗・・・ 上記で試した設定でも予約投稿が失敗。別の対応策を探してみました。 » WordPress › Support » How-To and Troubleshooting > scheduled posts still not working in 2.8.2 ?? 上記サポートページに別の対応策が載っていました。下記の設定を wp-config.php に追加。 define('ALTERNATE_WP_CRON', true); ただし、上記設定は、 This method is a bit iffy sometimes, which is why it’s not the default. とのことで、時々不安定になるようです。 不安定具合が不明ですが、とりあえず試してみようと思います。 【追記】 この設定もうまくいきませんでした。また、ほかの対応策を探してみます。 … Read entire article »

Filed under: wordpress

Dropbox でアプリケーションも同期

Dropbox でアプリケーションも同期

連日、秘密分散法の話が続いたので今日は軽い話題。 最近、Dropbox でファイルだけでなく、アプリケーションの同期もするようになりました。同期しているアプリケーションは、以下の通り。 notepad++ (本体と設定) Putty (本体のみ) PhotoFiltre (本体と設定) Winscp (本体と設定) ATOK (ユーザ辞書) 同期できるアプリケーションは、インストールしなくても起動できるアプリケーションです。起動できたらDropboxのフォルダにぶち込めば大丈夫。あとは設定内容をファイルに保存するタイプだと完璧です。アプリケーションだけではなく、自分が設定した内容もそのまま同期されます。 Putty は、設定をレジストリにもつため設定を同期できないです。同期重視であれば、TeraTerm の方がいいかもしれません。 ATOKのユーザ辞書を同期させるとき、少しはまったのでメモ。ユーザ辞書を dropbox に保存したファイルを参照するよう設定するだけでは有効になりません。OS再起動もしくは、日本語入力システムをMS-IMEなどに変更しATOKに戻すことで有効になる模様。 やっと Dropbox を使いこなせるようになったかなと思う今日この頃です。 » Dropbox.com » Dropbox をこちらから申し込むと 私とあなたに250MB のボーナスが! … Read entire article »

Filed under: lifehack, tips

しきい値型秘密分散法のバリエーションについて

しきい値型秘密分散法のバリエーションについて

最近、秘密分散法にはまってます。今日はしきい値型秘密分散法のバリエーションについて少し整理しておきます。 勉強に利用した論文は、こちら。 » 秘密分散法とそのバリエーション (符号と暗号の代数的数理) 山本 博資 しきい値型完全秘密分散法 (k, n) しきい値型秘密分散法ともいわれる。シェアの情報から1bitの情報も復元できない秘密分散法であることから、完全という名称が使われている。 シェアのファイルサイズが、秘密分散する元のファイルサイズ以上にとなり、全シェアのファイルサイズが元のファイルサイズのシェア数倍となり、効率が悪い。 たとえば、10MBのファイルを (3,4)で秘密分散すると、ひとつのシェアのサイズは10MB 以上となり、シェア全部で40MB以上となる。実用化する際に、秘密分散処理のオーバーヘッドに加えて、ファイルサイズ増大に伴うディスク容量、I/Oパフォーマンス問題が発生する。 従って、暗号化鍵などを小さなファイルの秘密分散に向いている。 しきい値ランプ型秘密分散法 (k, L, n) しきい値ランプ型秘密分散法ともいわれる。シェアのファイルサイズが元ファイルサイズ以上になるというしきい値型完全秘密分散法の欠点を改善するために考案された秘密分散法。k-L個のシェアからは全く情報を復元できないが、k-L+1個からk-1個の場合は、情報を少しは復元できる。 実用化されている秘密分散の実装では、ほとんどこちらの方式が利用されている。 まとめ 秘密分散法の実装にも種類があることがわかりました。シェアからは元の情報が一切わからないがファイルサイズが大きくなる完全型、シェアのサイズは小さくできるが特定の条件下において元の情報が一部復元できるランプ型の大きく2つに分類されます。 実際、shamir の多項式を用いた実装はマシンパワーがとても必要となり、実用化が難しいです。こういう状況にあるため、shamir の多項式に変わり、排他論理和(XOR) を使って秘密分散処理を高速化するという実装が増えています。 … Read entire article »

Filed under: secret share

秘密分散法を利用した商用サービス

秘密分散法を利用した商用サービス

秘密分散法を利用した商用サービスはいろいろありますが、基本は前回の記事で紹介した Shamir 秘密分散法を元にカスタマイズしているというのがほとんどです。カスタマイズする理由は分割・復号速度の高速化が目的となります。 主な商用サービスを3つ紹介します。 KDDI 超高速秘密分散方式 超高速処理というのが売り。4.5MB で 0.1秒程度。 参考URL » A New (k, n)-Threshold Secret Sharing Scheme and Its Extension SBINS TAS C4Tと東京大学の山本博資教授が共同で(k, L, n)ランプ型秘密分散法を実用化した技術。C4Tの技術をSBINSが買収。 参考URL » 秘密分散法の応用を利用した認証スキーム Threshold Authentication Scheme » SSSを用いた秘密情報の分散化と復元 GFI電子割符 1999年に世界で初めて秘密分散技術を商用モジュール化に成功した。 Windows版、Linux版、Java版のライブラリを提供。 参考URL » 電子割符とは » 暗号より強固なセキュリティ?電子割符とは:キーマンズネット 全部商用製品で、おそらくかなり高価です。Shamir の論文にしたがった実装は前回ご紹介したとおり、オープンソースも提供されています。ただし、実用に耐えるものは提供されていないため、業務に使うなら商用製品を利用するしかないというのが現状のようです。 … Read entire article »

Filed under: secret share

1日10分の文章力トレーニング

奥野宣之さんの『知的生産ワークアウト』を読んだ。文章力を向上させるには、書き写しがいいとのこと。書き写す素材として、日経の春秋が紹介されていた。他の新聞に比べ政治色が濃くないのがいい。春秋は日経のサイトに公開されており、手軽にはじめられる。 » 社説・春秋:日本経済新聞 ただ漫然と書き写すだけでは身にならない。書き写すだけだと面白くない。ゲーム感覚で文章力を高める勉強法があった。文章スクールを主宰する高橋フミアキさんの勉強法だ。 今年はこの2本立てで、文章力を向上させようと思う。 … Read entire article »

Filed under: writing

パサパサしないブリ大根を作る秘訣

先日、釣り好きな友達からワラサをもらったときに、ワラサ大根をつくったのですが、ワラサがどうしてもパサパサしてしまったので、パサパサしない作り方が知りたいなぁと思っていました。 そんな折、以下の番組で、まさしくパサパサしないブリ大根の作り方が紹介されていました。 » ブリ大根 | 二人の食卓~ありがとうのレシピ~|テレビ朝日 詳細は、上記のURLを確認していただきたいのですが、備忘録的に注意点を簡単に整理したいと思います。 パサパサしてしまう原因 大根に味が染みる前にブリの身に味が染みてしまい、大根に味が染みる頃にはブリに火が通り過ぎてしまうことが原因でした。なので、大根を煮汁に入れる前に、先に火を通しておき、ブリの身と同じ時間で味が染みるようにしておくことがパサパサしない秘訣です。 パサパサさせないポイント ブリは80℃で霜降りする 照りを出すために、みりんではなくハチミツを使う 大根は煮汁に入れる前に火を通しておく 大根とカマの部分を先に煮込む 最後にブリの身を煮込む … Read entire article »

Filed under: cooking, tips

MySQL互換クラウドRDBサービス「Xeround」で、WordPress を少し試してみたよ

MySQL互換クラウドRDBサービス「Xeround」で、WordPress を少し試してみたよ

以下の記事で、MySQL互換クラウドRDBサービスがベータ公開されて、無料で使えるということでしたので、さっそく試してみました。 » MySQL互換クラウドRDBサービス「Xeround」が公開ベータへ - Publickey アカウント登録 全部必須入力項目です。 これを入力すると先ほど入力したメールアドレスにパスワード設定画面へのURLが送付されます。パスワードを設定するとダッシュボードへログインすることができます。 ということで、アカウント登録は結構簡単ですし、すぐにアカウントが発行されますので気軽に試すことができますね。 DBインスタンス作成 通常のインスタンス作成に必要な情報以外で見慣れない項目としては、データセンターの場所ですね。こちらは、xeround のサービス自体が Amazon AWS の US East/West で提供されているため、どちらに作成するかを決めることができます。あと、Auto-Scale のチェック項目がありますが、ベータ公開時点では提供されていないようです。 あとDBのデータサイズは、500MBのようです。個人的には十分ですので問題ありませんが、それ以上必要な人はサポートにその旨を相談することでベータ公開時点でも拡張可能なようです。 ダッシュボード ダッシュボードで確認できる主な情報は、以下のとおり。 DBインスタンス名 DBユーザ名 データセンターの場所 DB接続先情報(インターネット経由) DB接続先情報(EC2 から利用する場合) リアルタイムモニター(メモリ) リアルタイムモニター(操作/秒) リアルタイムモニター(CPU) リアルタイムモニター(接続数) phpMyAdmin phpMyAdmin からわかる主な情報は、以下のとおり。 MySQL Charaset: UTF-8 Unicode MySQL Version: 5.1.42 phpMyAdmin Version: 3.3.8 WordPress設定 ダッシュボードの情報を元に、通常のWordPress設定と同じ方法で設定します。一点だけ気をつけないといけないのは、MySQL がデフォルトのポート番号で提供されていないため、DB_HOST を指定する際にポート番号もあわせて指定する必要があることです。詳細は、以下の WordPress Codex の記事を参考にしてください。 » MySQL 代替ポート :WordPress Codex 日本語版 使ってみて まだ WordPress をインストールしただけの感想ですが、私が利用している byethost のDBより格段に快適でした。これが無料で使えるならずっと使っていたいなぁという感想です。ただ、ベータ公開が終了し、正式公開になれば有料になるかと思いますので、それまで快適なDB環境を満喫したいと思います。 … Read entire article »

Filed under: cloud, wordpress